PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

音響材製作記①

日東紡音響が出している柱状拡散体「Sylvan」は音響材としてかなり効果があるらしく、
見た目も悪くないので欲しいと思ったのですが、お値段驚きの1本にじゅうまんえん。
構造自体は単純なのでぱぱっと自作できそう。

細かい仕様は特許取るレベルまで計算されていて、
巡回して集めた情報を簡単にまとめると以下のようになっているとのこと。

材質:タモ集成材丸棒+土台
土台:400mm×200mm
丸棒:φ60mm×2本、φ45mm×4本、φ32mm×4本 高さ1400mm
配置:後方φ60mm、真ん中φ45mm、前方φ32mmなランダム配置。


・拡散効果

配置は乱数を用いてランダム調整しているようですが、
基本ルールを守れば同じような効果は得られるでしょう。
材質に拘ると自作しても諭吉がかなり飛びそうですが、面白そうなので作ってみようと思います。

| ハード | 20:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

Track Back

http://yoyomer.blog107.fc2.com/tb.php/343-2773ba13

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。