PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

だらくえ

名古屋のコンサートに行って来ました。
書きたいことは山ほどありますが、とりあえず大満足!

前回のコンサートと違い、セミプロ楽団だったので堅苦しさがなく、
何より演奏を楽しんでいるオーラが伝わってきて会場全体が良い雰囲気でした。
指揮者がドラクエ公認らしく、ネタの引き出しが多くてトークも面白かったです。

特に印象に残っている曲は、ベタですが、たたかいのとき(3ボス戦)とおおぞらに飛ぶメドレーです。
たたかいのときは見るからに超難度な曲で、
激しい大迫力の戦慄が会場全体に響き渡り、鳥肌が立っちっぱなしでした。
おおぞらメドレーはラーミアの美しい曲からのDQ8ラスボス戦に繋がり、緩急のつけ方がニクい。

音響面は素晴らしく、ホールの広さ的にサブスピーカー配置の必要がないため、
違和感無く楽器の美しい音色を堪能できました。
最前列の席だったので、演奏の様子がとても良く見えて視覚的にもおいしかったです。
また、楽器から意外な音が出てきたり、鳴らし方がわかったりと新たな発見もありました。
例えばDQ1竜王戦のクラシックVerですが、
イントロのバチンという音はコントラバスの弦を思いっきり弾く音だったんですね。
関係ないけどバイオリン奏者の子が可愛くて眼福でした、本当にありがとうございます(´^ω^)人

語彙力不足で良さが全然伝えきれていませんが、やはり生に勝るクラシックはないと思います。
また時間があったら定期的に足を運びたいですね。

| 音楽 | 00:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

Track Back

http://yoyomer.blog107.fc2.com/tb.php/373-f1dd1379

PREV | PAGE-SELECT | NEXT